えっ!マットレスがエレベーターに入らない?購入時は慎重に

マットレスの選び方

極厚の高級マットレスを買ったもののエレベーターに入らない!階段が狭くてベッドが搬入できない!と言う場合があります。どうすればよいのでしょうか。

マットレスがエレベーターに入らない?!

寝心地バツグン!の
極厚の高級マットレスを買ったものの

エレベーターに入らない!
階段が狭くて搬入できない!
と言うことがあります。

購入の際はサイズを慎重に

エレベーターに入らないからと
いって、
極厚マットレスは
急に
分解できないですよね。

かと言って、ピアノのように
クレーンでつりあげて・・・
というのも無理。

※引っ越しの際クレーンを
オーダーすると
費用が高額ですので注意。

購入時に、
エレベーター、ドア、階段、
通路、部屋の幅など
サイズはきちんと確認しましょう。

ダブルがムリでも
シングルふたつなら入る、とかも
ありですね。

分割できるマットレスなら◎

たとえばエアウィーブの
3分割マットレスなら、
厚みがあっても
コンパクトに届きます。
ベッドに並べるとしっかりとして
マットレスになるので
エレベーターが狭いおうちにはおすすめです。

びっくりするほどコンパクトなのもあります

例えばNELLマットレスは
小さくコンパクトに包装されているので
狭いエレベーターでもOK。
開封するだけで
自然に広がるので
置き配もできるかもしれません。

NELLマットレス【120日間お試し体験トライアル期間】とは?
高級マットレスってできれば寝心地を体験してから購入したいですよね。話題のNELLマットレスには120日間のお試し体験トライアル期間があります。申し込み方法とは。

まとめ

極厚の高級マットレスは
大きいのでエレベーターに入らない
ことがあります。
購入時はサイズ選びを慎重に。

睡眠の質を上げる!おすすめのぐっすり快眠マットレスまとめ
眠れない人が増えているそうです。そこで睡眠の質を上げると話題のマットレスを集めてみました。寝心地ばつぐんの人気のある快眠マットレスをまとめます。
タイトルとURLをコピーしました